So-net無料ブログ作成
検索選択

風角度の読む方向によって方向が変わる現象について [パンヤ攻略 中~上級者向け?]

一日一回ブログ更新がんばっています。

さて、今回の記事ですが、題だけでは意味がわからないと思います。

これは風読みについてなんですが、風読みは知っている風角度までずらして読むことになると思うのですが、そのときにずらしていく方向(0度→90度方向か、またはその逆か)が違うと、同じ風角度の形でも違う方向を向いている場合があります。今回はこれについてです。

<注意書き>
この内容については、前に(ぺんぎん)春夜さんがブログに書かれたことに、自分の考えを付け加えたものになります。
文章でもうまく伝わっていないと思うので、SSで伝えていきたいと思います。
この2枚のSSを見てください。

pangya_2354.jpg
pangya_2356.jpg

一枚目が90度→0度方向に変化させたときの角度で、二枚目が0度→90度方向に変化させたときの角度(どちらも変化した瞬間です)なのですが、両者向いている方向が違います。これについてです。

これなんですが、この向いている方向差(何度差があるかということ)は各ホール?かなんかで毎回違います。差が多いときもあればほとんどないときもあります。なので、毎回決めた方向で読めばいいというわけではないです。

ではどの方向の角度が正しいのかということになるんですが、僕は両方の間の方向がその表示された風角度であると思っています。理由は、0.0度方向を両方の間で打つとまったくずれなかったからです。

図で表すとこんな感じです。

風ェ.png

しかし、毎回両方から読んでその間・・・とやると時間がかかります。たまに同じ風角度の形にならないこともあります。ということで、もう少し早く読む方法があるので風角度の性質とともに紹介していきます。

性質① 風角度の形は一定量ずらすと形が変わる
この一定量はホールかなんか条件で変わるのですが、その状況中に変わることは基本的にはないです。
たとえば今回の一定量が0.8度だとしましょう。0度→90度方向にずらしていって、10.0度という風角度の形になりました。次に風角度の形が変わる方向は10.8度、その次は11.6度・・・というふうになります。

風読みマスタリー.png
性質② 風角度の向いている方向差は(1-一定量)×2である
これは仕様みたいです。一定量が0.8度だとすると、方向差は(1.0-0.8)*2で0.4度違うことになります。言い換えると、真の角度からは両方向とも「1.0-一定量」すなわち、1.0-0.8で0.2度差になるということです。

この二つを使うとある公式が成り立ちます。

まず、知っている角度の形X度に変化したとします。次に変化した方向はX±1度になるということです。
これは文字に置き換えて考えてみましょう。
知っている角度をX度、方向差が2α、一定量をβとして考えると、
知っている角度の形から次に変化した方向の角度は、(X+α)+β度になります。
この式に上の式1.0-一定量(β)=真の角度差(α)、すなわちα+β=1.0を代入すると

(X+α)+β=X+(α+β)=X+1.0

となりますので、この方法で風読みをするといいと思います。

一応図でも手順を書きました。

風理論.png

おつかれさまでしたー!

nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 5

あり

この内容で中~上級者向け?ですと(;∵)…同じ旋回方向でやっていましたが再度検証してみます
by あり (2013-06-01 23:53) 

通りすがり

頭が悪いのでよくわからなかったのですが
風の形は1度ごとにかわるってことでいいのですか?
by 通りすがり (2013-06-02 00:55) 

たく

ありさん
いろいろ試してみるといいと思います!

通りすがりさん
こんにちは。自分の文章能力が足りないのは許してください・・・
風の形はいつも1度ごとに変わるとは限らないです。0.8度の時もあれば0.5度の時もあると思います。そこが風読みの難しいところの一つです・・・がんばってください!
by たく (2013-06-02 01:02) 

きき

いつも参考にさせていただいています。
なるほどぉ。
知っている角度の形から次に変化したところが、正確に(知っている角度±1度)なんですね。
試してみます。
by きき (2013-06-04 10:43) 

たく

ききさんはじめましてこんにちは。
僕もいつもききさんのブログを楽しみに読ませていただいています(^ω^)
この風の読み方は楽かつ良い精度なのでぜひ使ってくださいね(^o^)/
by たく (2013-06-05 13:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。