So-net無料ブログ作成
検索選択

ちゃれか用攻略記事~EV編~ [パンヤ攻略]

ポジ等です!
安定感のあるトマゲー用の、できるだけ240~250yにおけるポジを紹介したいと思います。

僕の飛距離は276+6yです。


1H
このホールはポジが難しいです。しっかりと練習した方がいいです。このホールはトマポジを紹介します。

pangya_181.jpg
4I(160y表示)で150yBSで狙います。

pangya_182.jpg


2H
このホールもポジが難しいです。そして、距離が結構残ってしまいます。

pangya_158.jpg
島の右から1/4くらいの方向を1W270yBSで狙います。

pangya_159.jpg


4H
このホールはグリーンが簡単です。(0だったかな?)
余裕がある人はBSを狙ってもいいと思います。

pangya_161.jpg
フェアウェイの左の方を2Iで170yTS(s9)で狙います。

pangya_162.jpg
隠れ傾斜ですがほぼ無視していいと思います。


5H
このホールは2打目の狙う距離が近くなりがちですが、トマポジも探せばあります。


pangya_166.jpg
右のラフ方向に4Iで150yBS

pangya_167.jpg


pangya_197.jpg
7I 115yBS

pangya_198.jpg

素用ポジも紹介します。
フェアウェイの真ん中から少し左を3Wで210yBSしたところです。
pangya_171.jpg
このポジは隠れ傾斜で傾斜影響が結構大きいです。何度か打って確認しておきましょう。

6H
フェア真ん中にポジ。4Iで150yBS

pangya_176.jpg
このポジも隠れ傾斜がありますが、無視してもいいレベルですね。

7H

pangya_199.jpg
画像のマウスポインタで指している、島の角を狙います。285y程度飛ばす飛距離で打ちましょう。島までの高低差は約-1mです。僕はs7↓で282y表示程度です。

pangya_200.jpg

11H
安定した傾斜が取れません!素直に釘使っていただきたい…
一応3W220yBSをフェアウェイの左から1/3程度で狙うと制限にはなりません。

一応BIポジ。ホール右上の方の桜の木の近くです。トマでポジ置きしないと届きそうにない…
pangya_242.jpg


12H
ここは95%よりも85%に置いた方が傾斜がいいです。

pangya_218.jpg
1W260~263yBS

pangya_220.jpg

pangya_219.jpg
95%も悪くないですけどね・。・

13H
トマポジです。
フェアウェイ真ん中を4I 150yBS

pangya_221.jpg

14H
傾斜のいいところが多いです。

pangya_222.jpg
ここに合わせて3I 150yBS

pangya_223.jpg
BIや2トマが打てそうです。

距離を残したい人はこっち。

pangya_226.jpg
5I140yBSでラフをかませてポジります。

pangya_227.jpg

16H

pangya_228.jpg
フェアウェイの真ん中あたりを1W270yBSです。

pangya_229.jpg

pangya_230.jpg


17H

ここは狙う地点の85%ラフ、フェアウェイともに0傾斜なので、狙うショットによって使い分けてもいいと思います。(フェアウェイだと215y程度になる)

pangya_235.jpg
3I 160yBS

pangya_236.jpg
フェアウェイ

pangya_232.jpg
85%ラフ

18H
ここはワンオンでもいいと思いますが、BIやトマで狙ってもいいと思います。

pangya_238.jpg
このあたりを2W230yBS

pangya_240.jpg
最大傾斜付近でいい感じです。

くぅ~疲w
この記事であげたポジ以外にもいろいろいいところがあると思います。参考にしつつ、自分でも探してみてはいかがでしょうか。
おしまい



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。