So-net無料ブログ作成

Ice Cannon -43 [パンヤ雑記]

pangya_683.jpg

すぐ終わってしまったーw

条件ゲーが3Hの手前ピン(もしくは追い風で真ん中ピンが届くか)と10H420yピンと11Hの手前ピンでした。
10Hと11Hが後半にあり、それが嫌なのでシャッフルで回りました。
スコアを出したときは、3Hと11Hが序盤の方ですが、10Hが最後の方というホール構成でした。
本来ならリセットするはずなのですが、3Hと11HがHIOできたらとりあえず完走してみようという気持ちで回っていたら、10Hの条件を引きました。ラッキー!

今回はあまりppを意識した攻め方ではないため、2万ppは行きませんでした。

動画⇒https://www.youtube.com/watch?v=5caUNYDaq90


これで目標にしていた総合スコア-830達成です!


次はAbbotMine -46を目指したいと思います。
現時点のAMのスコアは-45で、そのスコアに3HをHIOして、-46です。
以前のAMのデータがまともに取っていない(打点をメモしていないという痛恨のミスw)ため、特殊データの取り直しになりますが、ピンクダイヤリングやこの前のガチャで当てたロロマスコットを駆使すれば、7Hと13Hが楽になるんじゃないかと思っています。


Ice Spa -53 [パンヤ雑記]

サムネ.png
出ました!
276yで出したのは世界初かもしれません!
条件ゲーがつらかったです(konami)

今回も動画をとってみました!よかったら見てください。
https://www.youtube.com/watch?v=Sw8SxthLYMA

次はIceCannon-43をチャレンジします!乞うご期待!


高低差のデータの取り方と係数の出し方(縦) [パンヤ攻略]

高低差係数のデータの取り方と算出の仕方です。
僕は高低差係数をSP毎に取ります。しかし、高低差係数はSPを求めるために使うものなので、SPに応じた高低差係数を持っていても仕方ありません。そこで今回はSPの高低差係数を残り距離の高低差係数に変えようというお話です。

※今回の高低差係数とは、「残り距離±高低差×高低差係数」を計算し、その距離と0m飛距離とを比較して打つ際の使用する高低差係数を指します。

続きを読む


Lost Seaway -51 [パンヤ雑記]

pangya_528.jpg

何とか出すことができました。
動画も取ったので、よかったら見てください!

https://www.youtube.com/watch?v=A3MFHmjUm5w


よく見ると経験値がたく1212・。・

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。